ハードな運動が嫌なら置き換えダイエットに挑戦しよう

運動よりもカロリー制限

体重計

カロリー制限専用の食品

スポーツなどの運動で消費されるカロリーは、それほど多くはないものなので、痩せるためにはカロリー制限が一番だといわれています。しかし、食事を取らないことはかなりのストレスとなりますので、置き換えダイエットを利用して、心身に負担をかけずに細い体型を目指しましょう。置き換えダイエットは、一日のうち一食をダイエット用の食品に変更するだけなので、運動のように体を酷使する必要はなくなります。しかも、ドリンクタイプやお菓子タイプなど味にもこだわった食品がありますので、苦労せずに置き換えダイエットを楽しめます。なお、置き換えダイエットを挫折せずに最後まで成功させるためのコツは、とにかく無理をしないで済む自分のペースを見つけることです。製品によっては一日二食を置き換えられるとなっている場合がありますが、まずは一食から始めたほうが良いでしょう。確かに、二食置き換えればそれだけ一日の摂取カロリーが少なくなりますので、どんどん痩せていくはずです。しかし、痩せすぎると逆に太りやすい体質になる可能性があるため、リバウンドをしやすくなってしまいます。せっかく痩せたとしても、元に戻って(あるいはそれ以上に)は意味がないので、丁度良いペースを探りつつ置き換えダイエットを続けていきましょう。そのため、イベントなどで痩せたい期日が決まっているのなら、綺麗な体を作るためにも、余裕を持って早めに置き換えダイエットを開始したほうが良いといえます。